ニューヨーク おすすめローカルナビゲーション

ニューヨーク おすすめ本日の一枚10月14日

セレブと気軽に話せるかも?!なニューヨーク(10月14日)

意外と穴場なのが平日の美術館のイベント。
無料または格安でギャラリーツアーやパフォーマンス、著名人のトークセッションなどをやっていることがあります。
今回訪れたのは平日夜のブルックリン美術館。この日は俳優であり、ヒップホップアーティストでもあるモスデフと、ハーレムで人気の、なかなか予約を取るのすら難しいレストラン、「レッド・ルースター」(注:レッド・ロブスターではありません)のシェフ、 マーカス・サミュエルソン、コンテンポラリーアーティストのサンフォード・ビガーズの3人のトーク。
自分の過去から現在までの経緯、ニューヨークの食文化とアート、そしてヒップホップ、さらにはこれからのニューヨーク、ブルックリンの政治的な問題点など、比較的幅広いトピックスでのトークセッションが行われました。
今回はセッション後、Q&Aタイムがありスピーカーのモスデフと直接会話をすることができるというものでした。
今回のチケット代はたったの$10也!セレブと話せてこの値段、お得すぎる!ついでにそのまま飲みに誘えばよかった!!

(熟女クーガー)